新極真会 東京城南川崎支部 原宿道場

新極真会 東京城南川崎支部 原宿道場のブログ
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 指導者目線 | main | 道場 >>
呼吸について1
0
    原宿道場では稽古の際、最初に仰向けに寝て、丹田を押さえて腹式呼吸をすることから始めます。 これは、体幹チューニングという方法で、名トレーナーの須田達史さんが肥田式強健術をベースにして考案しました。 実際の稽古のなかでは、腹式呼吸に合わせてカラテの動きをを行います。 緊張すると呼吸が浅くなります。呼吸を止めてしまうこともあるかもしれません。 そうなると、気が頭に上り、頭の中が真っ白になり、動きも固まってしまいます。 「緊張しないようにしよう」としても、逆に硬くなります。 そのような時は、まず呼吸を腹式に戻します。 大きく吸い込み、ゆっくり吐きます。 しっかり吐くと、ゆるむことが実感すると思います。 「息」という字は、「自」と「心」が合わさっていますが、自分のメンタルをコントロールするには呼吸を意識することが一番のポイントです。 稽古のなかで、呼吸と動きをを一致させ、練っていきましょう! 森田
    | - | 12:08 | comments(1) | trackbacks(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    明日は昇級審査&トーナメントです。

    頑張ります!

    押忍
    | 白鳥 | 2012/12/23 10:47 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.harajuku-dojo.com/trackback/6
    トラックバック